浜中小学校

トップ > 浜中小学校

校長挨拶

 本校は,釧路と根室を結ぶ国道44号線やJR花咲線の近くに位置し,釧路管内では一番東側にあります。これまでに,いくつかの学校を統廃合しながら開校94年目を迎え,現在31名の児童が在籍しているへき地複式校です。

 子どもたちはみんな素直で優しく,仲よく楽しく学校生活を過ごしています。たとえば,地域で力を入れている桜に関する学習をしたり,保育所と合同で運動会や学芸会をしたり,地域のお祭りに参加したり,中学校と連携して乗り入れ授業なども行っていただいたりしています。

 そして,本校のめざす子どもの姿である「夢人里」=“夢を求め,人に学び,里に生きる”や,子どもの行動目標である「はまなか」=“はやねはやおき元気にあいさつ,さいごまで聞くさいごまで話す,なかよく遊ぶなかよく学ぶ,かけがえのない命大切に”を日常的に意識しながら,さらには,保護者や地域の方々からの温かいご協力とご支援などを頂きながら,様々な教育活動を推進しています。

 このホームページは,そんな浜中小学校の教育活動の一端を広く知らせるために開設しております。今後,その時々に応じた情報を適時更新していく予定でおりますので,どうぞお気軽にご覧いただけると幸いです。

 

学校・地域の概要

 ◎地域の概要PDFファイル

 ◎学校沿革PDFファイル

 ◎校章・校歌PDFファイル ♩校歌伴奏(2061KB)

 ◎教育目標

 

浜小ダイアリー

9月18日「交流給食」

 縦割り班ごとの「交流給食」が行われました。年3回予定しているうちの2回目でした。いつもと違う場所,メンバーでの給食がとてもおいしかったようです。いつもと違う話題で盛り上がりながら食べていました。

 体力向上の取組として行っている持久走をがんばっています。取組を始めた頃よりも姿勢も少しずつよくなっています。また,何よりも最後まで歩かないで走っている姿がすばらしいです。体力の向上と心の成長が見られます。

 

9月17日「少々お疲れ」

 3連休明けでした。この連休には地域の神社祭が盛大に行われました。また,久しぶりの連休とあって,家庭でもどこかに出かけられたのでしょうか。子ども達はなんとなく元気がない様子でした。疲れがたまると体調を崩してしまいます。疲れを次の日に残さないためにもしっかり睡眠をとりましょう。

 

9月13日「生活科見学」

   

 1・2年生が列車に乗って厚岸へ見学に行ってきました。見学先は駅と情報館でした。厚岸駅では駅で働く人にインタビューをして仕事の大切さを知りました。情報館では,読み聞かせを聞いたり,本を借りて読んだりしました。短時間の見学でしたが,貴重な見学となりました。ご協力いただいたJR厚岸駅と厚岸情報官の皆様お忙しい中ありがとうございました。学校に戻ってからはしっかりと見学のまとめを行いました。

 

9月12日「クラブ活動」

 

 3年生以上が2つのクラブに分かれて活動を開始しました。スポーツクラブはバスケットボールを,文化クラブは調理実習の計画を立てていました。ふだんから異学年での交流や活動が多い本校ではありますが,同好のメンバーでの活動から,また一つ新しいことを学んでほしいと思います。

 

9月11日「体調管理」

 きょうは,朝の体力向上(マラソン)が行われました。昨日よりもぐっと涼しくなりマラソンにはもってこいの気温でした。業間休みも走っている児童の姿を見ます。体力的にもきついと思いますが,何よりこの気温差に体があわせるのがやっとではないでしょうか。ちなみに,浜中町榊町のアメダス計測では昨日(10日)は最高気温27.9℃,本日は20℃前後と急に下がりました。家庭では,手伝いや勉強などやるべき事を後回しにせず,たっぷりの休養(睡眠)をとってください。明日は水泳学習です。

 

9月10日「グリーンカーテン」

 1年生の教室では,窓際でアサガオを育てています。夏休みの間に各家庭で世話をしていただき花を咲かせていたのでしょう。学校でもまだまだ花を咲かせています。外は昨日と同じくらいの気温となっているのですが,アサガオを通すと少しだけ涼しげに感じます。ミニミニグリーンカーテンの効果です。

 

○9月9日「暑っ!」

 9月というのに,真夏の様な暑さでした。浜中町榊町のアメダス観測では最高29.9℃まで上がっていました。本校では10月5日の町民マラソン大会に向けて練習を進めていますが,まだ暑さ対策をしっかり行う必要があります。少しでも気温の低い時間帯,水分補給が欠かせません。

 

○9月6日「北海道シェイクアウト訓練」

 

 シェイクアウト訓練は地震発生時に自分自身の身を守る方法を身に付ける大切な訓練です。本校でも,10時に合わせて実施しました。地震による被害軽減のための適切な行動は,
 "Drop Cover Hold on" 「まず低く,頭を守り,動かない」
とのことです。教室ではきちんとできていました。さて,体育館では?家では?外出中は?どのようにするとよいのか考えておくことが大切です。

 

○9月5日「エプロンとナップザック」

 5・6年生が家庭科の学習でエプロンとナップザックづくりをしています。男子は大きな体を小さく縮めながら活動を進めています。細かい作業も手際よく,また,アイロンがけも火傷に気を付けながらていねいに行っていました。どんなことに使おうと考えているのでしょうか。完成が待ち遠しいです。

 

○9月4日「防犯教室」

 浜中駐在所と厚岸警察署のご協力を得て「防犯教室(不審者侵入への対応)」を実施しました。不審者役をやっていただいた警察官の迫真の演技で緊張感を持って避難することができました。自分の命を守るためにはどう行動したらよいのかを改めて考えるきっかけになりました。「訓練だから」といった態度が見られなかったことがすばらしかったです。

 

○9月3日「ビリビリッ!」

 
             before                             after

 1年生が図工の学習で紙をビリビリ破いていました。思い思いにちぎった形をうまく使って作品づくりをがんばっていました。ちぎった紙の色から場面を想像していました。水色の紙を使った子は海の生き物をイメージし,白い紙を使った子はお化けをイメージしていました。想像力豊かな作品が完成しました。

 

○9月2日「水のかさ」

 2年生が算数で「水のかさ」を学習しています。きょうは,2種類の水筒に入っている水の量の比べ方を考えていました。
  「飲んで比べる!」
 その瞬間教室は笑いに包まれましたが,すばらしかったのはそのあとの切り替えでした。メリハリある学習の姿勢が身についています。

 

○8月30日「マラソン練習」

 朝の体力向上の時間を使って,マラソン練習を行いました。本校では10月5日の町民マラソン大会に全校で出場します。順位はともかく,「去年よりもタイムが縮まったよ」という声をたくさん聞きたいです。

 修学旅行2日目です。子ども達の体調も心配なく,予定通り進められているという連絡が学校に入りました。きっとたくさんの思い出を持って帰ってくるのでしょう。週末はしっかりと休んでください。お土産話は月曜日以降に聞かせてください。

 

○8月29日「浄水場見学」

 4年生が町の出前講座を活用して「浄水場見学」に行ってきました。役場水道課の職員からていねいな説明を受け,施設の見学をさせていただきました。私たちの生活に必要な水をどのような思いをもってどのようにつくっているのかがわかりました。忙しい中ありがとうございました。

 5・6年生が1泊2日の修学旅行に出発しました。児童6名引率3名の修学旅行団です。修学旅行でしか味わえないことを体験してきてほしいです。

 

○8月28日「ミニ?トマト・・・ミニトマトでした」&「最優秀賞」

 お世話をしている2年生の男の子が「どうぞ」と校長先生に持ってきてくれたそうです。背丈は2m超えですが,実のサイズはしっかりミニトマトでした。

 浜中町自治会連合会主催の「第19回浜中町花いっぱいコンクール」に応募していました。8月2日に審査に来ていただきましたが,この度「最優秀賞」を授賞しました。本日表彰のため代表の方が来校されました。授業中であったため校長先生が代表して賞状を受け取りました。

 

○8月27日「クラブ活動」

 今年度のクラブ活動がきょうから始まりました。本校では3~6年生が「スポーツクラブ」「文化クラブ」に分かれて本日を含めて全8回の活動を行います。第1回目のきょうは今後の活動計画をたてました。日常的に異学年での活動が多い本校ですが,クラブ活動を通してつながりをさらに広げてほしいと思います。また,新たな気づきがきっとあるでしょう。

 

○8月26日「ミニ?トマト」

 

 玄関を入ってすぐに2m超え,天井にとどきそうなミニトマトが育てられています。外では倒れてしまうために校舎内に置いているとのことです。しっかりと赤い実をつけています。夏休み中に各家庭に持ち帰ってしっかりとお世話をしてくれたおかげです。

 

○8月23日「避難訓練」

 無通告で避難訓練を行いました。業間休みの時間です。授業中に教室等からの一斉避難とは違いそれぞれのいる場所から最適な経路で避難しました。あいにくの天候のため避難先は体育館でしたが,約1分半で避難が完了しました。命を守るための訓練であること,また,「お・は・し・も」も再確認しました。

 新学期が始まって3日が過ぎました。転入してきた児童もすっかりなじんでいます。来週は修学旅行です。すっきりとしない天候が続いていますが,体調管理に気を付けましょう。

 

○8月22日「夏休み作品展」

 夏休み中にがんばった成果を1階のホールに展示してあります。各家庭のご協力も得てのこととは思いますが,どれも力作です。学校にお越しの際に,また,作品展をご覧に学校まで足を運んでいただき,たくさんの褒め言葉を子ども達にかけてあげていただきたいと思います。作品展は8月30日(金)まで行っています。

 

○8月21日「2学期始業式」

 猛暑の前半,冷夏の後半だった27日間の夏休みが終わり,きょうから2学期が始まりました。校長先生から大きな事故もなく過ごせたこと,2学期にがんばってほしいことなどが話され,また,めざす子どもの姿【夢・人・里】,こどもの行動目標【は・ま・な・か】も再確認されました。夏休み中に転入した児童がおり,全校児童31名での2学期スタートです。健康や事故に気を付けて元気にがんばってほしいです。

 

○8月9日【お知らせ】

 8月13日(火)から15日(木)までの3日間は学校閉庁日です。緊急の連絡は町教育委員会まで願いします。教育委員会につながらない場合は教頭携帯へお願い致します。連絡先電話番号については7月24日発行の「浜小だより」でご確認ください。

 

○8月7日「折り返し」

 27日間の夏休みも14日目となり折り返しました。夏休みに入ってから毎日のように気温の高い日が続いています。熱中症には十分に気を付けてください。
 休み中も畑や花壇の水やりに子ども達が来てくれています。しっかりとお世話してくれるおかげでひまわりも大きな花をつけました。ご家庭の協力もあってできることです。ありがとうございます。学習も計画的に進めていることと思います。暑さには気を付けながらも体もしっかり動かしましょう。エアコンの風を浴びながらゲーム,ネットではいけません。

 

○8月1日「しーん」

 夏休みが始まり1週間がたちました。最初の2日間はサポート学習があり子どもたちの声が響いていましたが,週が明けてからは畑やハウス等の水やり当番の子が来てくれていますが,校舎の中は「しーん」と静まりかえっています。始業式が待ち遠しいです。

 1学期中は保護者,地域の皆様にたくさんの支援をしていただき感謝しております。また,夏休みも水当番などでお世話になっております。大きな事故等もなく1学期を終えることができました。ありがとうございました。2学期もよろしくお願い致します。

【暑い日が続いています。熱中症対策を忘れずに!】

 

学校だより

   ※個人情報保護のため一部改変しています。

   ○8月号PDFファイル

   ○7月号PDFファイル

   ○6月号PDFファイル

   ○5月号PDFファイル

   ○4月号PDFファイル

コミスクだより

   ※個人情報保護のため一部改変しています。

   ○第1号PDFファイル

浜小ダイアリーarchive

   ○7月のダイアリーPDFファイル

   ○6月のダイアリーPDFファイル

   ○5月のダイアリーPDFファイル

その他

 ◎いじめ等防止基本方針 

 ◎災害発生時の原則的な対応について