ワンストップ特例について

トップ > ふるさと納税 > ワンストップ特例について

 ワンストップ特例PDFファイルを申請される場合、寄附金税額控除に係る申告特例申請書(ワンストップ特例申請書)の提出が必要となります。提出の際には書類に捺印及び本人確認書類が必要となります。

寄附金税額控除に係る申告特例申請書(様式)PDFファイル

寄附金税額控除に係る申告特例申請書(記載例)PDFファイル

 

マイナンバー通知カードの廃止に伴うワンストップ特例申請添付書類の変更について

 令和2年5月25日より、マイナンバー通知カードが廃止となりました。通知カードに記載されている氏名、住所等が住民票に記載されている事項と一致しない場合は、マイナンバーを証明する書類として使用することができなくなります。そのため、ワンストップ特例申請に必要な添付書類は以下のとおりとなります。

1)マイナンバーカードをお持ちの方

・マイナンバーカードの両面のコピーを添付してください。

2)マイナンバー通知カード(カードに記載の氏名、住所等が住民票に記載事項と一致)をお持ちの方

・通知カード表面のコピー(裏面に記載がある場合は裏面コピーも添付)

          +

・本人確認書類(運転免許証・パスポート・在留カード)コピー

※本人確認書類がない場合は、以下の書類のうち2つ以上を添付してください。

〇公的医療保険の被保険者証・年金手帳(基礎年金番号部分にマスキングを施した写し)・官公庁から発行(発給)された書類(氏名、生年月日または住所が記載されているもの)など

3)マイナンバーカード及びマイナンバー通知カード(カードに記載の氏名、住所等が住民票に記載事項と一致)をお持ちではない方

・マイナンバーが記載された住民票の写し

          +

・本人確認書類(運転免許証・パスポート・在留カード)コピー

※本人確認書類がない場合は、以下の書類のうち2つ以上を添付してください。

〇公的医療保険の被保険者証・年金手帳(基礎年金番号部分にマスキングを施した写し)・官公庁から発行(発給)された書類(氏名、生年月日または住所が記載されているもの)など

※個人番号通知書は「マイナンバーを証明する書類」や「身分証明書」としては使用できません。

 

ワンストップ特例申請書類提出先

 浜中町では、ワンストップ特例申請書類の処理業務を下記業者に委託しております。そのため、申請書類の提出先は下記宛先までお願いいたします。

〒885-0072

宮崎県都城市上町7-12 2F

浜中町ふるさと納税 ワンストップ受付センター 宛

※ワンストップ特例の申請は、必ず郵送での原本の提出をお願いいたします。また、提出の際の郵便料は寄附者様の負担となっておりますのでご了承願います。

 

お問い合わせ先

 浜中町ではシフトプラス株式会社にふるさと納税の業務を委託しております。

電話番号:050-5444-5397

メ ー ル :support@furusato-hamanaka.jp

受付時間:9時~18時

     土・日・祝日及び12月29日~1月3日はお休みです。

※メールでのお問い合わせは随時受け付けております。内容により回答にお時間をいただく場合がございますので、あらかじめご了承願います。

この記事に関するお問い合わせ先

浜中町役場 商工観光課 ふるさと納税推進係
〒088-1592 北海道厚岸郡浜中町湯沸445番地
電話番号:0153-67-8133

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
お知らせアイコン