はまなか桜まつりに参加して

トップ > 地域おこし協力隊 > はまなか桜まつりに参加して

会場周辺

 令和元年5月19日、はまなか桜まつり実行委員会主催の第15回はまなか桜まつりに参加しました。

 浜中地区では昔から桜が有名で、約1800本のいろいろな種類の桜が楽しめます。

 出店では、ホエー豚丼、桜花咲鉄砲汁、たこ焼き、ホッキ焼きの浜中丸など、地元の味覚を全て格安で提供しており、アイスクリームも無料でを提供していました。

ホエー豚丼と鉄砲汁
厚岸産牡蠣
浜中丸 ホッキ貝焼き
タカナシ乳業 アイスクリーム

 どれもおいしくいただきました。

 イベントでは、さくらんぼ種飛ばし大会や潮干狩りゲーム、全長30mの流しそうめん、景品がある桜餅まきがあり、私は種飛ばしに参加しました。

種飛ばし 大人の部
種飛ばし 子どもの部
種飛ばし 大人の部

 私の種飛ばしの結果は・・・・・・・・5m10cmでした!! 

潮干狩りゲーム 子どもの部
潮干狩り 大人の部

 暫定トップになるも、8mを超える方がいてすぐに抜かれ残念な結果でしたが、皆さんは口から放たれる種を追って盛り上がっていました。

 次に潮干狩りゲームです。大人も子どもも砂だらけで、埋められた「お宝」を探していました。

 そして、全長30mの流しそうめんです。

 東京ではその長さのものはあまりなく、初めての体験にとても感激しました。

流しそうめん1
流しそう.めん2

 最後に桜餅まき大会です。節分の豆まきのように桜餅入りの袋をつかみ取るもので、中には当たりのシールが貼ってあるものもあり、ひとつでも多くの桜餅を取ろうと参加者全員で大盛り上がりでした。

一等を当てた小学生

※桜餅まき大会で一等の景品を当てた小学生

 今回初めてはまなか桜まつりに参加して、皆様が心から楽しんでいる様子が印象的でした。都市部には無い地元の強いつながりがあり、私も早く馴染みたいと思いました。

桜
桜2
クロフネツツジ

※きれいなクロフネツツジも咲いてました。

浜中町地域おこし協力隊 小山勇太郎

この記事に関するお問い合わせ先

浜中町役場 企画財政課 企画調整係
〒088-1592 北海道厚岸郡浜中町霧多布東4条1丁目35番地1
電話番号:0153-62-2237

協力隊アイコン