学校長挨拶

トップ > 霧多布中学校 > 学校長挨拶

学校長挨拶

令和5(2023)年 4月1日

浜中町立霧多布中学校長 沼 田 卓 二

 

霧多布中学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

本校は1975(昭50)年に旧霧多布中学校と琵琶瀬中学校との統合により、その歩みが始まりました。本年は統合開校から49年目を迎える歴史と伝統のある学校です。

太平洋を南に臨み、霧多布湿原に隣接する豊かな自然に囲まれた開校当時の面影が残る校舎で、保護者や地域の皆様のご理解やご協力のもと、教育活動をすすめています。

 

2023(令5)年度は全校生徒45名、教職員17名、計62名の陣容でスタートします。本校の教育理念『自己のよさを発揮し、地域社会の豊かな未来を創る人が育つ学校』のもと、学校教育目標“ ○高い知性 ○豊かな情操 ○固い意志 ○強い身体 ”の実現をめざし、生徒の成長を第一義とした教育実践に取り組んでまいります。

 

生徒たちが夢や希望に向かって成長できるよう、保護者や地域の皆様とともに教職員が一丸となり、誠心誠意生徒と向き合う教育活動を進める所存です。今後とも本校教育に対するご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げ、ご挨拶といたします。

この記事に関するお問い合わせ先

浜中町立霧多布中学校
〒088-1525 北海道厚岸郡浜中町暮帰別西1丁目160番地
電話番号:0153-62-3241

お知らせアイコン