「北海道179市町村応援大使」2020年の応援大使が決定

トップ > 町の組織 > 企画財政課 > 企画調整係 > 「北海道179市町村応援大使」2020年の応援大使が決定

応援大使

 北海道日本ハムファイターズでは、北海道移転10年を記念し、ファイターズ選手が北海道内の全市町村で地域との交流を図りながらまちづくり・まちおこしに寄与していく「北海道179市町村応援大使」を2013年からスタートさせ、毎年18の市町村で、ファイターズの選手が1年間、応援大使を務めています。

 2020年は浜中町が選出され、11月24日に開催された「ファイターズファンフェスティバル2019 北海道179市町村応援大使2020セレクション」で、浜中ファイターズの菅田蘭之助くんが上沢直之選手、公文克彦選手の2選手を引き当て、浜中町の応援大使として就任していただけることになりました。

 2020年1月から12月までの1年間、イベントや特産品のプロモーションなど応援大使として活動していただきます。

ドーム

この記事に関するお問い合わせ先

浜中町役場 企画財政課 企画調整係
〒088-1592 北海道厚岸郡浜中町霧多布東4条1丁目35番地1
電話番号:0153-62-2237

お知らせアイコン