防災行政無線確認ダイヤルの不具合について

トップ > 町の組織 > 防災対策室 > 防災係 > 防災行政無線確認ダイヤルの不具合について

 防災行政無線確認ダイヤル(0153-62-5333)に関しまして、現在、自動応答装置の不具合によりつながりにくい状態が続いております。呼出し中が続く場合、または話し中の場合につきましては、時間をおいて再度おかけ直しください。

 ご不便をおかけしまして大変申し訳ございませんが、現在至急対応中ですので、ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

不具合の内容

 防災行政無線確認ダイヤルの番号は回線が2つあり(番号は1つです)、通常は同時に2人まで放送内容を聞くことができます。2人が放送を聞いている状態で3人目がダイヤルした場合は、話し中の状態となります。

 6月中ごろより、誰かが放送内容を聞いている最中に別の方がダイヤルした場合、2つ目の回線につながらずに先にかけていた方の接続が切れ、後からかけた方につながってしまう不具合が起きておりました。

 現在は応急措置として2つ目の回線を切断しており、誰かが放送内容を聞いている最中に別の方がダイヤルした場合、後からかけた方は呼出し中の状態が続くことになっています。先にかけていた方が電話を切った場合でも、後からかけた方に自動的につながることはありませんので、呼出し中が続く場合は再度ダイヤルし直す必要があります。なお、3人目が掛けた場合は通常どおり話し中となります。

例)Aさん、Bさん、Cさんの順に防災行政無線確認ダイヤルの番号に電話をかけた場合

<正常時>

Aさん 放送内容が聞こえる

Bさん 放送内容が聞こえる

Cさん 話し中

<現在>

Aさん 放送内容が聞こえる

Bさん 呼出し中(Aさんが電話を切っても呼出し中が続く)

Cさん 話し中

この記事に関するお問い合わせ先

浜中町役場 防災対策室 防災係
〒088-1592 北海道厚岸郡浜中町霧多布東4条1丁目35番地1
電話番号:0153-62-2138

お知らせアイコン