学校教育目標

トップ > 浜中中学校 > 学校教育目標

1.学校育目標、校訓

【学校教育目標】平成19年改定

自ら学び、自ら考え、正しく判断できる生徒   -知- 

○思いやりの心をもち、生命を大切にする生徒   -徳-

○心身ともにたくましく、明るく健康な生徒     -体-

 

【校訓】昭和32年制定

  ○自主  ○敬虔  ○勤労

 

 

2.経営の基底

(1)公教育の理念に立ち、日本国憲法・教育基本法・学校教育法・新学習指導要領等の関係諸法規に則り、道・管内・町の教育方針を踏まえる。

(2)社会の要請と保護者の要望に応え、地域の特性と生徒の実態を踏まえる。

(3)創立71年の歴史と伝統を創造的に継承する。

(4)家庭や地域と連携し、体験活動を通して「心の教育」の充実に努め、基礎・基本の定着個性の伸長を図り、「生きる力(自ら学び、自ら考える力や豊かな人間性、健康や体力)」を備えた生徒の育成を目指す。

 

3.教育方針

 ○生徒に「確かな学力」「豊かな心」「健やかな体」をバランスよく育む

【目指す生徒像】

(1)進んで学び、自ら考え、目標に向かって努力する生徒

(2)思いやりの心をもち、互いに協力し合える生徒

(3)礼儀正しく、けじめのある生徒

(4)心身ともにたくましい生徒

 【目指す教師像】

(1)情熱をもって人間性と専門性を高める教師

(2)自ら進んで研修に努め、授業改善に意欲的に取り組む教師

(3)生徒を見る確かな目をもち、意欲を引き出し、よりよく生きる態度を育てる教師

(4)目標や課題に向かって 共通理解・共通行動で取り組む教師

 【目指す学校像

(1)生徒たちがいきいきと学び、明るく元気な学校

(2)生徒のよさを伸ばす、魅力のある学校

(3)保護者・地域の期待と信頼にこたえる学校

お知らせアイコン