学校教育目標

トップ > 浜中中学校 > 学校教育目標

 

1,校訓・学校教育目標(昭和32年制定)

【校訓】 自主 敬虔 勤労

 学校教育目標(Educational Goals)令和4年改訂

「共に学び、共に生きる主体的な存在を目指して」

1,目標を持って学び続け、新しい未来を創造する生徒

2,多様な他者と協働しながら、自らの人生に挑戦し続ける生徒

3,たくましい心と身体を目指し、自ら生活改善を続ける生徒

 

2,学校教育目標を支える教師と学校の姿

(1)目指す教師像(Vision for teachers)

①子どもの心に火を灯す教師

②自ら学び続け、専門性を磨く教師

③教師としての使命感と教育的愛情を持つ教師

④同僚・地域・保護者と協働できる教師

(2)目指す学校像(Vision for school)

①生徒がいきいきと学び、明るく過ごせる学校

②多様性を尊重し、いじめを認めない学校

③保護者・地域の期待と信頼に応える学校

④教職員が安心して教育活動ができる学校

 

3,経営の重点

(1)学びの質の向上

主体的・対話的で深い学びの実現を目指し絶えず授業改善に取り組み、子どもたちの学びに向かう人間性を高める。

(2)たくましい心の育成

生徒指導の3機能の充実を図り、自分の良さに気づかせ、自己肯定感を高め、たくましい心の育成を図る。

(3)小学校との連携

小中連携を推進し、連続性のある9年間の教育課程を目指すとともに、児童生徒の実態と課題の共有に努める。

 

お知らせアイコン